鼻の毛穴の黒ずみをオロナインで除去

手のひび割れや手荒れ、しもやけ、ヤケド、切り傷などに
効果があることで有名なのが、オロナイン軟膏です。
オロナインと言えば、知らない人はいないぐらい昔からある白色の親水性軟膏ですね。

 

このオロナインが、鼻の毛穴の黒ずみにとても効果がある
というのを耳にしたことがある方もいるでしょう。
オロナインによって黒ずみが解消するのは、
親水性が高い軟膏なので、皮脂と混ざりやすいという特徴があるからです。

 

オロナインで汚れや角栓を除去する方法はいろいろあります。
もっとも安全かつ毛穴の状態を悪化させないのはオロナインパックです。

 

まずは、顔全体を洗います。
特に黒ずみが気になる部分は念入りに洗いましょう。
顔の水分をしっかり拭き取ったら、
オロナインを黒ずみのある部分にたっぷり塗って、10分程度放置します。

 

これだけで毛穴に詰まっていた角栓が浮き上がってくるので、
コットンでこすらないようにして拭き取ります。
後は、オロナインをしっかり落とせるまで洗顔をして終わりです。

 

オロナインパックをした後の毛穴はぽっかり開いてしまっているので、
化粧水で潤いを与えたら必ず冷水でコットンパックをして毛穴を引き締めましょう。

 

また、オロナインと毛穴パック(シートタイプ)を組み合わせる方法もあります。
これだと毛穴への負担が大きいので、オロナインだけでケアをするのがおすすめです。
ただし刺激は少なくても、毎日やると負担になってしまうので、
多くても週に1回程度にしてやりすぎに気をつけてください。

 

 

 

 

 

  • 2015/07/23 11:19:23