毛穴の黒ずみ・汚れ・角栓を化粧品で除去

鼻は、顔の中でももっとも皮脂腺が多いところ。
当然、皮脂の分泌量も多くなってしまいます。
皮脂の分泌量が増えると、皮脂バランスが崩れて毛穴に溜まります。
これが空気に触れて酸化すると黒ずみとなるのです。
逆にいうと、皮脂の分泌量を抑えれば、黒ずみを解消できるということ。
その効果を持つ化粧品を使うのも、汚れや角栓を除去する方法になります。

 

最近の化粧品はただ肌トラブルを隠したり、肌を美しく見せるというだけではなく、
美容効果がある機能性に優れたものもたくさんあります。
こういった化粧品を利用してみましょう。

 

機能性化粧品にはいろいろな種類がありますが、
黒ずみを解消したいなら、ビタミンC誘導体が配合されているものがおすすめ。
ビタミンC誘導体は、抗酸化作用や美白作用などに優れたビタミンCを安定させ、
肌に浸透しやすくした美容成分です。
ビタミンC誘導体は、皮脂の分泌を抑制するとい働きを持っているので、
乾燥やストレス、ホルモンバランスの乱れなどによって
過剰になりやすい皮脂の分泌を抑えてくれます。

 

さらに抗酸化作用にも優れています。
皮脂を酸化させる原因の一つである活性酸素を取り除く効果も期待大。
活性酸素は内側に発生するもの。
これを除去することで、角栓の悪化を防げます。

 

また、ビタミンC誘導体はメラニンの生成を抑制したり、
メラニン色素還元作用というものがあります。
毛穴の黒ずみは、紫外線などのダメージによるメラニンの色素沈着も原因です。
ビタミンC誘導体の美白効果で、色素沈着の黒ずみも解消できるのですね。

 

  • 2015/07/23 11:00:23